オススメ商品いしはらクリニック

兵庫県神戸市中央区雲井通6-1-5 コスモビル2F

電話番号078-261-8971

兵庫県,神戸市,中央区(三宮),アンチエイジング,オゾン療法,アクシダーム,フリーラジカル検査,プラセンタ注射,デトックス

コラム

HOME»  コラム

コラム

  • 件 (全件)
  • 1

ローズセミナー

先日、リッツカールトン大阪で行われた、『ローズセミナー』で、ローズヒップについて、講演を行いました。その時にお話した内容を掲載します。

ローズヒップとは、野ばらの花が咲いた後につく実の事です。お茶などに使われているローズヒップで一番多い野ばらの種類は、ドックローズという品種ものです。
ドックローズは、鑑賞用というよりは、薬としての効果が高いといわれていました。
ローマ時代に狂犬病に効くとされたことから、ラテン語で「犬のバラ」と名づけられ、英語でも「ドックローズ」と呼ばれるようになったようです。

ローズヒップの実は「ビタミンCの爆弾」と言われるくらいに、ビタミンCが豊富に含まれています。レモンなどがビタミンCの多い食材と言われていますが、ローズヒップはレモン果樹の20倍ものビタミンCが含まれています。ビタミンCというと美白というイメージも強いですが、ビタミンCはシミ、そばかすの原因となるメラニン色素が作られるのを、抑える働きがあるので、美白に効果があると言われています。それと、ビタミンCはコラーゲンの生成にも不可欠です。コラーゲンは肌の水分を保持したり、細胞同士をくっつけたりすることにより、キメが細かく弾力のある肌をつくります。ですので、ビタミンCは美肌には、不可欠な成分になります。
ただ、ビタミンCは熱に弱いと言われていますが、ローズヒップに関しましては、熱を加えても壊れにくい、ビタミンPという成分が入っていますので、体内で吸収しやすいです。

とは言いましても、やはり腸で吸収して皮膚に効かせるというのは、すごく難しいですので、ローズヒップから成分を抽出して作ったローズヒップオイルを、化粧品で使われるようになりました。このオイルはとてもお肌に優しいので、敏感肌の方でも使える成分になります。実際に私が使っている商品は、ローズヒップオイルが入っている、洗顔になります。このオイルは、優しく肌を洗い、酸性臭を取り除き、肌のPHバランスを整えてくれるので、洗顔としても優秀です。

お肌の為にも、身体のためにも、ローズヒップという実はとても優秀ですので、是非、生活に取り入れてみてください。

2007-11-07 16:28:00

ごあいさつ

私は、眼科医として何十年かを過ごしていました。年齢を重ねる事はしょうがない事と思っていたのですが、ある日、すごい頭痛が起こり、いつもの状態とは違いましたので、 MRI を受けました。

そうすると、びっくり、頭痛の原因ではなかったのですが、脳血管に大きな欠陥が見つかりました。治療方法がまったくない訳ではないが、リスクも大きいという事と、普段の生活には問題がないという事で、治療は行わない事になりました。

しかし、人より、脳出血や脳梗塞にはなりやすいですので、予防医学を勉強し、自分の体を守らなくてはということになりました。そして、自分が行いたいという気持ちと、それを、色々な方に受けていただき、少しでも老いを遅らせていつまでも若々しいサクセスフルライフを送っていただきたいとう気持ちから、眼科診療に加え、エイジマネージメントの診療をプラスさせました。

2007-06-27 16:24:00

ホームページオープン

この度、当院のアンチエイジング治療をより一層知ってもらいたいという思いからホームページをオープンいたしました。
今後、この場を使いまして、アンチエイジング(エイジマネージメント)の情報を伝えていければと思っています。

これからも当院を宜しくお願いいたします。

2007-05-18 16:22:00

  • 件 (全件)
  • 1
PAGE TOP